忍者ブログ
写真、登山、旅、バイク、ガンプラ、ゲームなどなど色んな事に手を出しては中途半端で投げ出したぽち丸の終の棲家。 目指せ最強の暇つぶしブログ。

オススメ記事
評価の高かった記事と僕がドヤ顔で書いた記事をランダム表示


最新記事
最新コメント
[03/11 Agotoban]
[03/03 js]
[02/27 Apurorej]
[02/21 Ariotox]
[02/14 Afukejic]
アーカイブ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
中の人
名前:ぽち丸
tsuinosumikaをフォローしましょう
twitter・mixi・facebookアカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!

フリーライターのお仕事します。雑誌に数度寄稿経験あります。
ギャランティは喜捨で。詳しくは下記メールフォームより。

あと写真撮らせてくれるモデルさんを募集しています。詳しくはコチラ
その他お問い合わせも下記メールフォームより!
Powered by NINJA TOOLS
supporting by
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 AIONブログサーチ
広告

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは僕ぽち丸


さてさて、「ガンプラ」とかで検索してこのブログにお越しの皆様、ガンプラビルダーズワールドカップへの応募はお済みでしょうか?
夏休みの宿題は毎年は急ピッチで製作を進めて、応募できたのは受付最終日の午前4時前でしたw

目標はとりあえず第1審査突破と言うことで。
ってなわけで



IMG_1646.jpg

完成したのがこちら、ガンダムMk-2です。
何と言いますか、ガンプラ好きな癖にガンダム系の機体が苦手と言うか、あまり好きじゃないんですよね。
足が太いジオン系MSの方が好みだったりw

今回はそれを払拭するためにがんばって作ってみました。




IMG_1648.jpg

リアビュー。

工作個所は、脚をパワードジムのものに換装、バンダイエッジの処理とスジ彫り、目と額のセンサーにHアイズつけた程度です。
Mk-2は元のフォルムがいぶし銀でカッコイイので、シンプルにまとめました。


カラーリングは肩・膝などの外装はMr.colorの濃緑色(中島系)、腕・脚などはダークグリーン、ダクトなどはカーキで塗装しました。
ウェザリングはスス・油汚れの感じを出すために鉛筆の芯を削って擦り付け、シルバーのドライブラシで塗装の剥がれを表現しました。




IMG_1651.jpg

という訳で、ガンプラビルダーズワールドカップ2011にエントリーしたんですけども、登録の時に「このキットの設定やアピールポイントを書いてください!」と書いてありました。

午前4時前、翌日仕事だしもう寝たい。
アピールポイントとかはともかく、機体の設定なんか決めてねえぞ…さあどうする!

半分寝かけてる頭で一生懸命考えました。



IMG_1669.jpg

「エウーゴに強奪されたMk-2の設計図をティターンズが地球で再設計した『4機目のMk-2』、重力下での作戦行動に特化し脚部を換装している」
と言う設定を2分くらいででっち上げました。

何て言うか、設定が先で機体を作るならまだしも、あとからこんな設定を作ると何か恥ずかしい…w

とは言え、まあ、何だかんだで応募したんですけどもね。



…僕はこの時、すっかり忘れていたのです。








IMG_1655.jpg

Zガンダム用のデカールを使い、思いっきり「A.E.U.G」と書いてあることを。

てへぺろ☆(・ω<)


という訳で、ガンダムMk-2(重力下特務仕様)でしたー


拍手[1回]

PR

こんにちは僕ぽち丸。



ごめんなせえ、今日は仕事が詰まってきちゃってネタを練ってる時間が無いもんで、非常時用にストックしてある写真からお手軽更新です。



以前作ったプラモのご紹介。HGUCアッガイたんです。



IMG_0582.jpg

写真クリックすると大きくなるので是非そちらでご覧下さい。

これは、僕が大人になってから作ったプラモ2作目。
この時は改造とか一切せずに、ただカラーリングだけ変えてデカール貼ったのみです。

もちろんエアブラシも持ってなかったので、缶スプレーでシューっとやっただけ。



IMG_0581.jpg

缶スプレーはどうしても塗膜が分厚くなるので、間接部分のポリキャップが千切れちゃったため、腕が伸びません。




IMG_0583.jpg

ガンダム界を代表するゆるキャラ(?)MSアッガイたん。

腕部分の補修も含めて、全く違うテイストでいつかもう一度作ってみたいなぁ・・・と思っています。
いつになる事やらw





 

拍手[3回]


こんにちは僕ぽち丸。



ずーーーーっと長い事ヴァル・ヴァロを作ってたんですが、よーやく完成して撮影できたので久しぶりに完成品カテゴリの更新です。

ちなみに、画像をクリックすると大きくなりますので是非そちらでご覧下さい。


IMG_0579.jpg

初音ミクヴァロです。




IMG_0567.jpg

「痛車のプラモとか痛MSって時々見るけど、痛MAってあんまり見ないよなぁ」と思ったのがそもそもの始まり。
ちょうど近所の家電屋の在庫処分セールにて500円で購入してきたヴァルヴァロの箱絵と目が合い、

「お前、やるか?」
「コクリ」

と言う会話を脳内で交わして製作しました。



IMG_0572.jpg

サイドビュー。
改造個所はモノアイをクリアパーツに変更、垂直翼に補助バーニア取り付け、フレキシブルアームをパテで成形した程度です。


IMG_0523.jpg

モノアイはHアイズミニのピンク。
あってもなくてもわかんねえなコレ。


 
IMG_0575.jpg

逆サイド。
塗装はMr.colorのメタリックブラック。
ボディやプラズマリーダーの下部は初音ミクの髪色を意識してスカイブルー9:グリーン1で調色。
バーニアはホワイトの上からシャインシルバー。
GSR初音ミクデカールを貼り、スーパークリア(光沢)でテッカテカに仕上げています。

と言うかまあ、カラーリングはもちろんこの痛車パクttオマージュしてます。


IMG_0528.jpg

このデカールがなかなかスグレモノで、クリアを吹いても一切割れませんでした。
もちろん最初に砂吹きはしましたが、1箇所くらいは貼りなおしを覚悟してたんですがね。

今回は局面やモールドの上にデカールが掛かるので、始めてマークソフターを使ってみました。
特にクチバシの局面部分に貼ったデカールは、首に細いシワがいってどうしても取れなかったんですが、マークソフターを使うとアラ不思議!見事にシワが伸びてきれいにフィットしました。


クリアを厚く吹いて、照明を反射するまでコンパウンドで磨いてます。
汚し塗装もカッコイイけど、新車みたいなテカり具合もよだれ出るほど好きです^q^



IMG_0577.jpg

バックから。
バーニアはシルバーで塗装するだけじゃ何だか味気なかったので、黒で縁取り。

垂直翼の後ろ側を切開してバーニアを追加。
バーニアカバーは垂直翼の切り取った部分です。
バーニアの下についてる台形のパーツは、実はヤクトドーガの足の爪先部分。
角度と大きさがジャストでしたw



んで、もうお気付きの方も居ると思いますが、初音ミクと言えばネギ
と言うわけで、



IMG_0555.jpg

フレネギシブルアームです。



IMG_0562.jpg

フレネギシブルアームの腕部分はホワイトに黄色を1滴。爪はグリーンで塗装しています。

この部分の「ネギっぽさ」を出すのが一番苦労しました。

パテとキットの継ぎ目がなかなか消えなかったり、最初ホワイトで塗ってうそ臭い色になっちゃったからやり直したり、トライ&エラーの連続。
緑と白の境目を気持ちグラデーション風にしてみたり、割れちゃったのを修理したり。

ボディ作るより爪いじってる時間の方が長かったって言うね。




IMG_0551.jpg

当初はプラズマリーダーのあたりから、初音ミクのチャームポイント(?)である長いお下げ髪とか作ってやろうかと思ってたんですが、今となっては本当にやらなくて良かったと思います。


IMG_0560.jpg

拙作ですがご覧いただきありがとうございました!

今回の作品は、

banner01_200040.gif

モデラーズギャラリー様

にも投稿してますので、良かったら投票お願いします!



 

 

拍手[2回]


こんにちは僕ぽち丸。


とりあえずガンプラの完成品カテゴリが寂しかったので昔作ったRGガンダムをアップしておこう。




2b7bfae3.jpg

この当時、まだ改造なんてよーせんかったので素組みして塗装してるだけでした。



8a3055d4.jpg

RGガンダム・・・もともとの色分けが物凄くよかったので、今考えたら塗ってしまったのは勿体無かったなぁ。


cfaf83b8.jpg

7d7fa463.jpg

コイツの稼動範囲は本当に凄まじく、思い通りのポージングを決められます。



c7beb9c0.jpg

455b4fbb.jpg

反面、一つ一つのパーツが細かすぎて強度や保持力の面でかなり問題がありますです。
僕の場合は指と右肩、それと盾がゆるゆるになってしまってイライラしながら撮影してましたw

ギミックやプロポーションは文句のつけようがないので、今後のキットでここら辺の改善を期待したいところ。



27bdddd7.jpg

SDガンダムカプセルファイターオンラインと言うネットゲームをやってまして、実は小学生以来ガンプラ作り出したのもそのゲームの影響です。

僕はそのゲームで「漢氣海賊団」と言うクラン(部隊みたいなもんです)を率いてるんですが、このカラーリングは「漢氣海賊団専用ガンダム作ろうぜ!」ってな具合で作りました。

黒地に赤と金という、男気って言うより任侠みたいな色合いになってしまいましたw

ちなみに、シールドのトカゲとファイアパターンは携帯用の蒔絵シールです。

2cd78fc3.jpg

05ff0cc9.jpg


このハイパーバズーカの造型が素晴らしいんですよ。



40757c69.jpg


ビームサーベルは長すぎです。
プロポーションでケチつけるとしたらこの程度しかありません。
ビームサーベルの刀身がガンダムの身長より長いですw



作成の際にご注意を。

・パーツの保持力が非常に弱いです。とくに指はしょっちゅうどっか行っちゃいます。
・自分でやっといて何ですが、塗装はオススメしません。成形色が素晴らしいですし、ボア肥大ではめるのが硬くなってパキっと行ったり、シンナーで脆くなってボロっと行ったりします。特に中のフレームはめちゃめちゃシンナーに弱いです。
・中のフレームを壊してしまうと、パーツ請求でなくランナーごと請求になりますので800円掛かります。なので、フレームを壊してしまった場合はもう1個買うほうが良いかと。


と言うわけでRGガンダムでしたー。



拍手[1回]


こんにちは僕ぽち丸。



さてさて、ようやく撮影が完了したので、先日まで作ってたZZガンダムのガンプラエキスポ限定クリアカラーの写真です。

圧縮割れしてますので、できれば画像をクリックして大きい写真を見てもらえると(多分)キレイです。




e074c2fc.jpg

フロントビュー。
ゴツいですね!さすがは重量級のどすこいガンダム。
とは言え、ウェストが僕のイメージより少し細い気がします。




8e33072c.jpg

リアビュー。
全部クリアパーツと言うわけではなく、間接等の内部構造は一部ABS素材です。

組んでる時、懐かしのダイヤブロックを思い出しましたw




c2ff3cbc.jpg



で、ポージングしようとして気付きました。


肩がバックパックに干渉して上がらねぇ・・・


脚は意外といろんな角度に動くんですが、肩の稼動は致命的レベル。





28a235df.jpg


アニメじゃない!(アニメジャナイ!)

アニメじゃない!
(アニメジャナイ!)

ホントのこーとさー♪






45d8da12.jpg


バックパックが重いのでまっすぐ立たせようとすると後ろに倒れたり、ハイメガキャノンが重いので横に構えたら手首がまっすぐにならなかったりします。

キットの出来としては☆二つくらいでしょうか。

ハイパービームサーベルなげえww


554d48f6.jpg


いや、でも考えてみると、肩が上がらないのはデザイン上の問題であってキットが悪いわけじゃない気がしてきました。







7b1b6b1f.jpg



Gフォートレス形態。

もちろんコアトップ・コアベースにもなれます。なれるんですが、とりあえずデカい。

MS形態の時のおよそ1.3倍くらいの大きさですw

もちろん嫌いじゃありませんが、写真撮るのに苦労しましたw


クリアカラーと言う事で、塗装も改造もせず素組みでした。

以上、ZZガンダムでしたー。




拍手[0回]


カテゴリー
ブログ内検索
tsuinosumikaをフォローしましょう
最新トラックバック
リンク
ブログランキング
各種ブログランキング登録中。
ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
RSS
広告

[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST