忍者ブログ
写真、登山、旅、バイク、ガンプラ、ゲームなどなど色んな事に手を出しては中途半端で投げ出したぽち丸の終の棲家。 目指せ最強の暇つぶしブログ。

オススメ記事
評価の高かった記事と僕がドヤ顔で書いた記事をランダム表示


最新記事
最新コメント
[03/11 Agotoban]
[03/03 js]
[02/27 Apurorej]
[02/21 Ariotox]
[02/14 Afukejic]
アーカイブ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
中の人
名前:ぽち丸
tsuinosumikaをフォローしましょう
twitter・mixi・facebookアカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!

フリーライターのお仕事します。雑誌に数度寄稿経験あります。
ギャランティは喜捨で。詳しくは下記メールフォームより。

あと写真撮らせてくれるモデルさんを募集しています。詳しくはコチラ
その他お問い合わせも下記メールフォームより!
Powered by NINJA TOOLS
supporting by
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 AIONブログサーチ
広告

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは僕ぽち丸。



前回(http://tsuinosumika.iku4.com/Entry/115/)からの続き。




IMG_9340.jpg

さて、万里の長城を降り、遠くに見えた西洋風の城を目指すぽち丸。



万里の長城の終点は






IMG_9315.jpg

天安門広場になっている。


兵馬俑といい万里の長城といい、太陽公園は結構中国押しである。




そしてこの天安門広場の片隅に、おそらく太陽公園内で唯一の日本のものが置いてあるのだ。













IMG_9319.jpg


おーーい、はに丸☆

ちなみに、コイツもデカい。
推定7~8メートルはあろうかと言う巨体である。それが、南側から天安門広場を睥睨しているのだ。







IMG_9352.jpg

鞘に手をかけ、刀を大きく振りかざしたその姿は勇壮である。

って言うか、まさに今から攻め入らんとしているように見える。





IMG_9315.jpg

その視線の先にはもちろん天安門広場。

天安門広場といえば中華人民共和国の近代史における最重要スポット、幾多の歴史的事件や革命運動の舞台となってきた。
天安門広場を制するという事は、中国を制するに等しいと言っても過言ではなかろう。





IMG_9352.jpg

そこに突撃しようとしているはに丸。

中国押しとかとんでもない。太陽公園、やる気満々である。







IMG_9359.jpg

守護するは兵馬俑の石像たち。
かなりの名勝負になる予感。




熱い戦いが繰り広げられるかと期待して待っていたが、いつまで経っても両者が動き出さないので、後ろ髪を引かれつつも先を急ぐ事に。




IMG_9364.jpg

とうとう、辿り着いた。


日本国の特別史跡であり、日本国の国宝であり、ユネスコの世界遺産である姫路城真っ向から勝負を挑んでいるかのような純西洋風城郭。


その名も白鳥城。



いよいよ、その内部に潜入する!!



続く





拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :

カテゴリー
ブログ内検索
tsuinosumikaをフォローしましょう
最新トラックバック
リンク
ブログランキング
各種ブログランキング登録中。
ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
RSS
広告

[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST