忍者ブログ
写真、登山、旅、バイク、ガンプラ、ゲームなどなど色んな事に手を出しては中途半端で投げ出したぽち丸の終の棲家。 目指せ最強の暇つぶしブログ。

オススメ記事
評価の高かった記事と僕がドヤ顔で書いた記事をランダム表示


最新記事
最新コメント
[03/11 Agotoban]
[03/03 js]
[02/27 Apurorej]
[02/21 Ariotox]
[02/14 Afukejic]
アーカイブ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
中の人
名前:ぽち丸
tsuinosumikaをフォローしましょう
twitter・mixi・facebookアカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!

フリーライターのお仕事します。雑誌に数度寄稿経験あります。
ギャランティは喜捨で。詳しくは下記メールフォームより。

あと写真撮らせてくれるモデルさんを募集しています。詳しくはコチラ
その他お問い合わせも下記メールフォームより!
Powered by NINJA TOOLS
supporting by
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 AIONブログサーチ
広告

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは僕ぽち丸

昨日ね、健康診断だったんですよね。
身長体重、血圧、採血、検尿、心電図、問診、視力聴力、胸部レントゲンとまあ、普通の健康診断なんですけどもね。


僕ね、昨日が健康診断だった事をすっかり忘れてたんですよ。すっかり。

前の晩21時以降は水しか飲んじゃダメとか言う意味不明な縛りも完全に忘れて後輩ととんかつ食ってましたし、朝飯も普通にコンビニでコロッケパン食ったし、コーヒーも飲んじゃいました。
それどころかもちろん昨夜もガッツリオナニーしましたよ。2回。

もうほんと、正直に言おうもんなら「あっ手が滑った(棒読み)」とか言いながら検尿カップ投げつけられたり針をぶっ刺したまま「はい採血オッケーでーす次の方どうぞー」とか言われたり、そういう結構シャレにならないレベルの深刻な嫌がらせされるんじゃねえかってくらいのダメ受診者です。

やっぱり世の中ね、必ずしも正直である事が良いわけじゃないんですよ。
真実は必ずしも伝えるべきではないのです。
放射能が漏れていることも直ちにではないけど健康に影響のある事も奇形の野菜や動物が続出しているのも鼻血も生理不順も頭痛も腰痛も下痢も便秘も発熱も咳も喉の痛みも肩こりも全て放射能のせいですが混乱を避けるために隠蔽しているのです。


何はともあれ身長体重を測定して検尿を行います。
でもね、検尿用のカップじゃなくて普通の紙コップなもんだから、どこまで入れるみたいな線がないわけよ。

んで、朝から一番搾りの尿を!とか言われたので、朝トイレ行くのをがまんしてたからさ、うん。
なみなみ注いだわけですよ。樽生一番搾り。


8834a47f.jpg
これぐらい。



いやまあ、もちろん話盛ってますけど、なみなみ注いで両手で持ってゆっくり歩いてたんですけど、他の人普通にスタスタ歩いていくのね。
どんなバランス感覚してんだこいつらとか思ってたんですけど、それもそのはず。みんな紙コップに3分の1くらいしか入れてないんだもの。

検尿のところで何か近所の若い子に手当たり次第お見合いの話し持ちかけてそうな化粧きっついオバハンに
「ちょwwwwいれすぎwwwww」って爆笑されたんですけど、だってほら、ここまでいれるって線書いてないほうが悪いじゃないですか。
きょうびカップラーメンですらお湯ここまでの線がある時代ですよ。そんなアバウトな事では困るんです。はい。
オバハンがちょっと試験紙を乱暴に突っ込んだのでテーブルに僕のおしっこ飛び散りましたけどキニシナイ。
お昼ご飯みんなこのテーブルで食べるけどキニシナイキニシナイ。
悪いのはみんな「よく出たね~www」とか一人満足げに大声出してるこのオバハンだ。



無事(?)検尿も終わり、つぎは心電図。
心電図の電極ってさ、手首と足首にはクリップ型のやつつけるんですけど、体につけるやつは何か吸盤みたいになってるじゃないですか。
わき腹くすぐられるのに物凄く弱いもので、あれをわき腹にキュってされるのがどうも苦手なんですよね。
キュってされるたびに「あひゃん」とか「あふッ」とか変な声が出ます。
若干、というかかなり気持ち悪いことになってたんですけど、まあ何とか装着終って心電図とるんですけどね。
技師さんって言うのかな、モニター見てる人の様子が何か変なんですよ。


何かモニター見ながら小声で「・・・ぇっ?」とか言っちゃってんの。
そんでね、何か隣で問診してる医者の先生連れて来てさ、モニター見せて小声でコソコソ話してるのよ。

うん、あのね、医者呼びに言ってる間に気付いちゃったんだけどね。
手首に挟んでるクリップ型のやつにね、思いっきりシャツの裾かんでるの。そりゃまともに計測出来んわ。


しかし、医師も技師も小首傾げちゃって、「んー…?」とか言ってるのよ。おいおい、こいつら大丈夫か。
そんで、二言三言コソコソっと話して後にね、「はいオッケーでーす。次は問診に行ってください」とか。
いやいや、ダメだろこれ。もし俺が何か深刻な病気だったらどうすんだ。


そんで問診いったらね、何かもうお前が医者行けよってくらいのヒョロッヒョロのモヤシみたいな医者が問診してるんですよ。ってまあ、さっき心電図の時見たけどさ。
もうほんと、こいつ明らかに病人だろみたいな青い顔してるんだよね。

そんで僕の胸に聴診器当ててるんですけど、半目なのよ。
意識吹っ飛んでるみたいな感じの恍惚とした涅槃の表情。いやもう、ぶっちゃけた話アヘ顔なんですよね。
青白い顔で半目なもんだから、もうほんとに死にそうな表情なのよ。
その顔がツボに入っちゃいましてねぇ。思わず噴出しちゃったんですよ。

そしたら、医者の目がカッ!!と見開いて、
「大丈夫ですか、冷たかったですか!?」
って、お前が大丈夫かよ。



まあ、そんなこんなで無事(?)健康診断が終ったんですけどもね。
それにしてもね、何で健康診断の時って会社のオッサンたちはあんなにはしゃぐんでしょうね。
過去の病歴自慢やらバイクで事故って何ヶ月入院したとか、ひたすらどうでも良いことを自慢げに語るわけですよ。
体脂肪率増えたわwwwやべえ痩せなきゃwwwとか、お前らぜってーその気ねーだろみたいな。


この、何か知らないけど身に掛かる不幸を自慢するような、奴隷が自分を縛る鎖を自慢する心理ってのは一体何なんでしょうね?
僕もさすがに病歴自慢は(入院とか部活の試合で気絶した時しかしたことないので)ありませんけど、その他のいろんな場面で気付いたら結構やっちゃったりするんですけれど、聞いてるほうからすれば「ふーん、あっそ。だから?」って感じなんですよ。

「病気に負けない俺、すげえ」みたいな、「病気を克服した俺はずっと健康なお前よりすげーんだぞ」みたいな感じでしょうか。うーん、何の自慢にもならないのに、不思議。


「俺も昔はワルだった」みたいなノリでしょうか。
ぽち丸も東京生まれHIPHOP育ちなので悪そうな奴は大体友達ですし、昔はかなりのワルでした。
と言うか、現役でワルです。

先頭車両でも携帯の電源切りませんし、優先座席も譲りませんし、プールに行ったらテンション上がってプールサイド走りますし、公衆トイレなかったら立ちションもしますし、ジャンプは絶対買わずに立ち読みします。

こんなナイフみたいに尖っては触るものみな傷つけるような性格の僕も、いつか大人になったら「俺も昔はワルだった」と酒を飲みながら語ることになるのでしょうか。



拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :

カテゴリー
ブログ内検索
tsuinosumikaをフォローしましょう
最新トラックバック
リンク
ブログランキング
各種ブログランキング登録中。
ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
RSS
広告

[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST