忍者ブログ
写真、登山、旅、バイク、ガンプラ、ゲームなどなど色んな事に手を出しては中途半端で投げ出したぽち丸の終の棲家。 目指せ最強の暇つぶしブログ。

オススメ記事
評価の高かった記事と僕がドヤ顔で書いた記事をランダム表示


最新記事
最新コメント
[03/11 Agotoban]
[03/03 js]
[02/27 Apurorej]
[02/21 Ariotox]
[02/14 Afukejic]
アーカイブ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
中の人
名前:ぽち丸
tsuinosumikaをフォローしましょう
twitter・mixi・facebookアカウントをお持ちの方は是非フォローお願いします!

フリーライターのお仕事します。雑誌に数度寄稿経験あります。
ギャランティは喜捨で。詳しくは下記メールフォームより。

あと写真撮らせてくれるモデルさんを募集しています。詳しくはコチラ
その他お問い合わせも下記メールフォームより!
Powered by NINJA TOOLS
supporting by
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 AIONブログサーチ
広告

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは僕ぽち丸。



しばらく前から、ちょいちょいブログをいじくり倒してまして、何だかようやくちゃんと形になってきましたので。



まず、色々とプラグインと言うものをつけてみました。

記事の下のほうにありますが、ツイッターでつぶやくボタン、はてなブックマークボタン、Google+1ボタン、
mixiイイネ!ボタン、facebookいいね!ボタンです。

これらのソーシャルメディアをご利用の方は、ぜひご紹介お願いします。


んで、それに伴いまして、mixiアカウントfacebookアカウントを取りました。
よろしければマイミク・フォローよろしくお願いします。
twitterもよろしく!!

上のリンクで僕のプロフィールにたどり着けない方はお知らせください。


実はわざわざ新しく取らなくても、アカウント持ってるんですけどね。
何でわざわざ新しく取ったかつーと、このブログをはじめる前はmixiメインでやってたんですけど、リアルな知り合いが増えすぎて言いたい事をストレートに言えなくなっちゃったからってのがありまして。


後ね、ほら、やっぱりこんな世の中じゃないですか。
twitterやらブログやら、どこでどんな発言に目をつけられて晒されまくった挙句にmixiやfacebookを突き止められて、
何気にあげてた写真から住所氏名年齢会社を特定されて電話突撃されて正義感と言う名の面白半分で人生潰されるか分かったもんじゃない。
お母さん、インターネットは恐ろしいところです。

まあそれは良いんですけど、いや良くないけど、もしかしたら忍者ブロガーさんの中でプラグインの各種ボタン導入するのに困ってる人が居るんじゃないだろうかと思うわけですよ。
いやまあ、困ってない人は別にいいんだけどね。
プロでもないどころかド素人がこんな記事書くのもどうかと思ったけど、ググって見ても忍者ブログで~~する方法って、アメブロとかlivedoorブログほど多く無かったもので。

プラグイボタンってどうやってブログに貼るの?って根本的な話は、とりあえずググって下さい。
て言うのも面倒だと思うので、URL貼っておきます。
facebook いいね!ボタン (英語わかんない人はこちらを参考に)
twitterでつぶやくボタン
はてブボタン
mixiイイネ!ボタン
Google+1ボタン


さてさて。
twitterとgoogle+のボタンは普通に発行されたコードをテンプレートのフッター部分に貼り付ければいいんだけど、facebookとmixiとはてブのボタンって、
ボタンを作るときに登録したURL、つまり発行されたコードの中に埋め込まれたURLに対してしか反応しないんですよ。

どういう事かつーと、例えばこのブログだと、http://tsuinosumika.iku4.com/ってトップページだけにしか反応しないんですよね。

でも、各記事ごとに個別にいいね!ボタンが反映されるようにしたい。
例えば、この記事だったらhttp://tsuinosumika.iku4.com/Entry/219/に対していいね!とか言って欲しいわけです。

んじゃ何?記事ひとつ書くたびに記事のURLで新しくボタン作るわけ?
んなめんどくさい事いちいちやってられんですわな。

つまり、コードに埋め込まれたURLを、パーマリンク(記事個別のURL)を自動取得してくれるタグに書き換えちゃえばいいわけですな。

ここまでは分かるんですけど、このパーマリンクタグってのがクセモノでして。
例えば文字の大きさを変えるHTMLタグ<font size="★">○○</font>みたいに、とりあえずどのブログやサイトでも使えるよ!みたいな共通するタグが無いんですよ。

僕はここで詰まっちゃって、どーすんだよわけわかんねーよって感じで、僕がブログをレンタルしてる忍者ツールズのお兄ちゃんこの記事を教えてもらいまして。

忍者ツールズの独自構文でパーマリンクを表すタグをURLの代わりに入れれば良いんだよ!みたいな事が書いてありました。
いやあ、すごいね忍者ブログ!サラッとこんなもん用意してるんだからね!
ありがとうお兄ちゃん!ありがとう順加さん(記事書いた人)!

そのタグが
<!--$g_url-->Entry/<!--$entry_no-->/
これだそうで。

まあ、簡単に言うと、忍者ブログにおいてこのコードが出てきた時は、今表示されてるページのURLが入るんだね!って感じ。


という訳で、これを使ってfacebookのいいね!ボタンを作ってみるとこんな感じになります。

<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?app_id=facebookのID番号;href=<!--$g_url-->Entry/<!--$entry_no-->/&amp;send=false&amp;layout=standard&amp;width=450&amp
;show_faces=true&amp;action=like&amp;colorscheme=light&amp;font&amp;height=80" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:450px; height:80px;" allowTransparency="true"></iframe>

んで、こいつを実際表示してみると


こうなります。


ちなみにmixiのイイネ!ボタンは

<iframe scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true" style="overflow:hidden; border:0; width:450px; height:80px" src="http://plugins.mixi.jp/favorite.pl?href=<!--$g_url-->Entry/<!--$entry_no-->/&service_key=登録する時に発行されたサービスキー&show_faces=true&width=450"></iframe>
こんな感じ。

ただ、このパーマリンクタグなんですけど、独自構文何て言うくらいですから、残念ながら忍者ツールズ関連のサービスでしか使えないわけですよ。
ちなみにlivedoorブログだと<$ArticlePermalink$>だそうで、Wordpressだとget_permalink(1);だそうです。
違ってたらゴメンナサイ。

その他のWebサービスについては、各ヘルプに聞いてみると良いかもです。


さてさて、がんばって作ったプラグインはアクセスアップに繋がるのか?
皆さんどんどんこのブログ紹介してくださいねー。








おまけ。
要望があったので、ブログ左上のプラグイン「おすすめ記事」のタグ貼り付けときます。
これはどっかから拾ってきた「ランダムで画像リンクを表示する」ってタグをちょちょっといじったものです。

複数行のリンクをランダムに表示するタグです。

<script type="text/javascript">  
<!--  
 
var jumpURL = new Array();  
var txt = new Array();  
jumpURL[0] = "URL1";  
jumpURL[1] = "URL2";  
jumpURL[2] = "URL3";  
jumpURL[3] = "URL4";  
 
txt[0] = "タイトル1";  
txt[1] = "タイトル2";  
txt[2] = "タイトル3";  
txt[3] = "タイトル4";   
 
for(i = 0; i < 一度に表示させる行の数; i++) { //   
var n = parseInt(Math.random() * jumpURL.length);  
document.write('<div class="clip"><a href="'+jumpURL.slice(n,n+1)[0]+'" >'+txt.slice(n,n+1)[0]+'</a></div>');   
jumpURL.splice(n,1);  
txt.splice(n,1);  
}  

 
// -->  
</script>  

タイトルとURLは番号に対応してます。
もちろん行は増やせますです。




拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :

カテゴリー
ブログ内検索
tsuinosumikaをフォローしましょう
最新トラックバック
リンク
ブログランキング
各種ブログランキング登録中。
ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
RSS
広告

[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST